受験生・保護者の皆さまへ オープンキャンパス 3年間の流れ 奨学金制度 アクセス 卒業生のメッセージ よくある質問 関連施設 e-learning facebook twitter

卒業生のメッセージ

私は今、菅間記念病院の中央4階病棟で勤務しています。中央4階病棟は呼吸・循環器内科で肺炎、心不全、心筋梗塞なの疾患を持った患者様が多く入院しています。そのような患者様に対し看護を行う上で重要なことは患者様から得られる様々な情報を統合し、アセスメントする事です。その過程を確実に行うことによって、患者様に的確な看護援助を提供できるということを日々痛感しています。それらは3年間看護学校での座学や臨地実習でしっかりと学ぶことができます。分からないことがあっても先生方や先輩に聞いてみてください。時に厳しく、時に優しく的確なアドバイスを頂けると思います。那須看護専門学校の特徴は学年を超えて分け隔てなく交流があること。縦や横の繋がりを大切にし3年間切磋琢磨しながら自分が目指す看護師になってください。(第4回卒業生)

循環器・呼吸器病棟に配属され3年が経ちました。今年はプリセプターとなり、新人さんたちと成長できるよう共に頑張っています。患者様の回復や感謝の言葉にこの仕事のやりがいを感じます。
(第3回卒業生)