那須看護専門学校

学校からのお知らせ



ご挨拶 Greetings

学校長挨拶

 那須看護専門学校は、県北那須地域にはじめて開校される看護師養成機関です。那須野が原の広大な地域に市町村が点在し、地域住民の医療・保健・介護体制は万全とはとてもいえない現状に、社会医療法人博愛会が、民間病院の立場を超えて広く地域医療に貢献できる看護師を輩出するための養成機関の設立に踏み切りました。このたび厚生労働省の設立認可を受け、平成24年度4月開校の運びとなりました。

 那須看護専門学校は、「好奇心」、「行動力」、「忍耐力」という三つの力を学習の基盤として、3年間の教育課程の中で、『博愛の心』、『臨床現場で実践できる知識・技能』、『正確な情報交換力』という三つの能力を磨くことによって、プロ意識が高く、地域定着率の高い看護師を育成することを教育理念として掲げています。

 二十一世紀の医療現場では、科学的根拠に基づく医療(Evidence-based Medicine:EBM)とともに患者個人の物語に基づく医療(Narrative-based Medicine:NBM)が車の両輪となって全人的な医療・看護を提供することが求められています。看護学生には、論理的思考力とともに情報収集・分析力が要求されます。医師以上に患者様と直接、接する機会の多い看護師は、患者様の発するすべての情報をもれなく受け止め、医療・看護に必要な情報を取捨選択して優先順位をつけ、医療チーム全体に伝達し、共有するという重要な仕事があります。そのためには、不断の努力が必要です。

 那須看護専門学校では、医療・看護に強い好奇心をもち、自ら行動するフットワークの軽さがあり、どんな困難にもあきらめずに挑戦し続ける姿勢を崩さない学生の入学を待っています。高齢化社会に突き進む日本では、今後ますます看護師の活躍する場が増えてきます。意欲と行動力があればどんな未来でも自分で描き出すことができます。やりがいと生きがいを両立できる看護師という職業に誇りを持って参加してほしいと願っています。 
 

那須看護専門学校 学校長 上川 雄一郎

チューリップ

 


このページの先頭へ

  • 学校概要
  • カリキュラム
  • 入学のご案内
お問い合わせ
tel 0287-67-1188 fax 0287-67-2280
〒329-3135
栃木県 那須塩原市
    前弥六 54-1

お問い合わせ
  • 社会医療法人 博愛会
  • 社会医療法人 博愛会 菅間記念病院
  • 菅間記念病院 在宅総合ケアセンター
  • 那須塩原クリック・健康増進センター

モバイル版

バーコードを読み取ってください。
QRコード